極意書 新版E-BOOK

極意書E-BOOKへアップデート!

極意書が20万字以上にアップデートされました

極意書がバージョンアップ!20万字を完全に越えました。

極意書フィボナッチトレーディングの進化論【新版】E-BOOK』を当サイトで読む事が出来ます!

発売日;2024年1月30日 電子第2版2月3日発行→さらに1000文字くらい追加して、完成度が高くなりました☆

※もともとの書籍『フィボナッチトレーディングの進化論』は17万5千字(2019年1月初版)。
電子書籍は初めてで、どう表記したら良いのか分かりませんでしたが
最終的に「新版 電子第1版」という名前にしました。
いずれまたアップデートする予定です。

当サイト「オンライン学習コース」で販売している電子書籍なので、最新情報へアップデートするのが簡単です!

普通は一度発行すると、二度と情報を変えられないので、内容が古くなってしまうのが本です。

しかし、電子書籍のメリットを最大限に生かしたコンテンツが『極意書 フィボナッチトレーディングの進化論【新版】E-BOOK』。

”進化論”なので、進化させて行こうというコンセプトで作成しました。

時代の変化

相場状況やツール、取引システムなど、トレード環境も次第に変化します。2018年に極意書を販売開始した時にはまだTradingviewは主流ではなかったですよね。覚えておられないかも知れませんが(笑)。

当時はフィボナッチとギャンのツールも、MT4に特化した内容で本に書いてありました。

ですが、2024年現在はどちらかと言えば、Tradingviewの方が主流。例えばTradingviewで使うためのフィボナッチの設定などを追加したりもしています。

「オンライン学習コース」で読む事が出来るので、いつでも最新版の内容になっているのがこの本です。

※ご購入されている方はまた読んでみて下さい。

極意書E-BOOKのメリット

従来の本と比べると、カラフルになり、「太字」「マーカー」「色付き」だけを流し読みしても重要な内容が掴めるようになりました!

これはかなり良い事で、本てやたらかしこまったりしていませんか?(笑)

小説が好きで、行間を読めるタイプの方は前の実本で完璧に理解してくれていましたが、あまり本を読まない方には難しかったかも知れません。

ただ、今回の電子書籍化ではざっと1時間流し読みしただけでも十分な知識を手に入れられるはず。

試しに私が(私では意味がありませんが)、ウィスキーを半瓶と日本酒一合飲んだ状態で読み切ってみましたが(笑)1時間も掛かりませんでした。※531ページ、20万字以上もあるのですが。

そのくらい読みやすくなったという事です。

  • 必要な情報へすぐにアクセス出来る(目次からや、ワンクリックでページを飛ぶ事も)
  • 太字の流し読みだけでも分かりやすい
  • 画像167枚の解説動画も用意してある
  • セットアップ14個(トレードルールのようなもの)の解説動画も用意してある

など

ちなみに20万字は夏目漱石の長編小説『坊ちゃん』2冊分以上です。坊ちゃんは96355文字。極意書は201156文字(新版第2刷)。
坊ちゃんは文字だけなので読むだけで1時間以上掛かりますが、重要な部分が分かりやすければ倍の文字数でも1時間以内に読む事が可能ですね。

極意書E-BOOK、オススメです

そんな極意書の電子書籍。サンプルもありますので、ぜひご覧になってみて下さい。

※なお、「オンライン学習コース」のアカウントだけで読めるのでkindleなどのアプリは必要ありません。

何が出来るようになる?

誰もが出来るとは思いませんが、目指しているのはこのくらいは出来るはずのテクニックです。

直近のドル円の売買(個人的な)

こうして見ると、結局私はほぼすべての天底を取っていますね(笑)。一昨年の介入の時も売っていましたし。昨日の雇用統計の買い、その前のFOMCの売り・・。

ドル円は一番やさしい市場なのか?と最近思ったりもします。

天底を狙うなら、フィボナッチの理論を完全にマスターしてみて下さい。適当な理解ではまず使えるようにはなりません。

理論の理解には動画ではなく、本が適切です。