チャート画像 トレンド

方向を間違えた時にすべき事

一つ以上大きな時間軸で見直してみる
根本的な流れを間違えている可能性があるからだ

大きな流れに逆行しているかも?

トレンドは常に意識しなければならない

トレンドはその時間軸でもそうだが、一つ大きな時間軸のものを重要視した方が良い

短期トレードなら4時間足と日足だ。


大きな流れに逆行すれば、ほぼ間違える!

大きな流れに逆行するのは極めて危険です。なぜなら、大きな流れを作っているのは「より力のある勢力」なのだから。巨大な勢力と孤軍奮闘で戦っているような状況に陥ってしまいます(笑)。

ただしそれも一瞬の逆張りで、すぐに利食いするのなら問題ありません。長く保有していると…。

デイトレードにおいては主に、4時間足と日足レベルの方向性を見ておく必要があります。

日足は大き過ぎますか?(笑)

いえ。日足が陰線の日に買っていても、おそらく負けてしまうでしょう。陽線だから伸びているのです。4時間足は6本で日足です。次の4時間が陰線なのに短期売買で買っていても、やはり負けてしまいます。

だからこそ、陽線の4時間足で買うのです。それも日足が陽線の日なら、さらに良いですね。


スキャルピングの話ではないので、その点はご理解のほど宜しくお願い致します。

まとめ

方向性を間違えている時は、一つ大きな時間軸にして分析し直してみましょう。

デイトレードで間違えているなら4時間足か日足がどちらへ向いているのか?を確認します。